水虫の写真日記

This page:水虫の写真日記TOP > 水虫の週記 > 08年12月6日

08年12月6日

今日はいつもとアングルを変えて、足全体が写るように撮ってみました。わたしは水虫ではあまりヒドイ症状にはならなかったせいか、こっちのほうが見た目的に厳しいような気がします。

これが白癬菌のしわざじゃないとは、まだ決まってないんですけどね。

右足の水虫写真、08年12月6日
足首までせめられてます

左足の水虫写真、08年12月6日
左のほうが症状は軽め

指の間や足の裏に水虫の症状が出ていたときよりも、全然かゆいんですよね。特にお風呂に入っているときと寝ているとき、猛烈にかゆいです。

就寝中はいちおう綿の手袋をしているのですが、無意識のうちに足をかいてそうでこわいです。その手で同じく寝ているあいだに体のほかの場所を触ったら、白癬菌がうつりそうで。

薬によるかぶれだと判断して、ここ3日間ほど薬を塗っていませんが、もし白癬だったらサイアクですね。足首までこられちゃあ、もう年内の完治は難しいし。

自分の勝手な判断で行動するのではなく、きちんとお医者さんに聞いたほうがいいとは思うものの、ああなんか面倒くさいなーと思う今日この頃です。というか、いつでも病院に行くのは面倒だけど。