水虫の写真日記

This page:水虫の写真日記TOP > 水虫の症状 > 爪水虫 : 水虫の種類

爪水虫 : 水虫の種類

CMなどで「ほとんど人は爪水虫だった!」みたいなものを見たことがあるかもしれません(2008年現在)が、白癬菌は指のあいだだけではなく、爪にも入る場合があります。そのときに起こる症状を爪水虫といいます。

爪水虫では、爪がボロボロと破壊されて見た目もあまり良くない状態になります。足のどの指でも起こる可能性があり、しかし爪のまわりは意外とキレイということが多いようです。

小指の爪は履物による変形などが多いところで、爪水虫と勘違いする、あるいは白癬菌によるものであることを見逃すことが多いようですが、これもきちんと観察するクセをつけたほうがいいでしょう。